審美歯科

トップ | 審美歯科

ハイブリッド

審美性を持つ詰め物です

金属を使わないことにより美しく、
また金属アレルギーの方も安心です。

院長からの説明

プラスチック(レジン)の基材の中に硬い無機フィラーが均一に分散しているため、
保険のプラスチックよりも磨り減りにくく変色しない材料です。
型を採って成型して作ったものをセメントで合着します。 ポーセレンセラミックより複雑な形にできるため、冠だけでなく詰め物に適用できます。
最近では審美性の面から保険の詰め物(金属)をハイブリッドの詰め物に替える方が増えています。
また、金属アレルギーの心配な方にもお奨めです。

トップへもどる